2018年10月24日水曜日

外遊びに出られない日の子供たち(昼休み)

昨日の磯田先生のご指導を受け、今日の子供たちの歌は輝きを放っていました。

昨日言われたことをよく覚えていたので、それも立派なことだと思いました。



ソプラノの子供たちには「きせつは~~」の2小節を一人ずつ歌ってもらいました。

ここが、弱いと言われたからです。

まぁ、みんな、美しい声で歌うこと。(TVで言う「歌ウマ」の人も、皆でたくさん発見しました。)

たしかにボリュームには欠けますが、一人ずつ歌うと劇的変化が!

全体で、今度はアルトの歌声を上回る素晴らしい音量となり、パワフルな音楽になりました。


でない出ない・・・・と思っていてもみんな隠れた力を持ってます。

担任は知っています。これからアルトの人に一人で歌ってもらいます。

ピアノも素晴らしい安定感で歌を支えてくれています。


昨日の音楽朝会でも、美しい声ですねと声をかけてくれた職員がたくさんいます。

これからも磨きをかけていきましょう。


さて、今日は、体育の授業研究があり、昼休み外に出ることができませんでした。

それでも、5の1はこんなふうにして過ごしています。考えてますね、皆。

大活躍のレク係。次は、29日(月)王様王女様ドッジボールをやる計画だそう。

イラスト係。なにをかいているのかな~。あら、シンデレラが!

      
 魚??これなぁに?と聞いたら、一小秋祭りの準備なんですって。
 図書委員の取組「読書ビンゴ」、あと少しです!そんな笑顔。
5年生、皆読書家です。もう60冊近い人もいますね。読書の秋、しっかりとりくみましょう。
 黙々と・・・・読みます。
 消しピンがはやっています。今日は、遊ぶものがないので、許しました・・・・。
 とんでもなく、盛り上がるのですね、男子たち。
          あらっ!すごい、鍛えてる。握力アップのグリップを握りしめてます。
         レク係、最後の仕上げは、女子なんですね。おつかれさま。

自習の5時間目を終えて、5分後、全員が座って、帰りの会を始めるところでした。さすが!!
これからもみんなの成長が楽しみです。




磯田先生の御指導

5・6時間目に、磯田先生に御指導をいただき、5の1の歌のよさをたくさん褒めていただきました。

保護者の方が小学生の頃に、長瀞第一小学校にいらした磯田先生。

温かく、優しいお人柄で子供たちを包んでくださり、子供たちも2時間の長い練習を集中して行いました。

アルトの声を明るくすること(地声にならない)、出だしの斉唱がもっと心を打って欲しい(音量変化)

ソプラノだけになったときの音量をもっとだして、山を歌いきるなどポイントを教えていただきました。


「欲を言えば・・・」と何度もおっしゃられていました。

もっともっとできそう・・・という期待をこめて、そうおっしゃられていたのだと思います。

子供たちにも話しましたが、ダメだと思ったらそうは言われない、そこができるようにがんばろうと。


あと本番まで2週間となりました。

昨日の音楽朝会でも、目標としていた舞台マナーを守り、ほとんどの子が集中して歌いきりました。

まだまだ課題は残りますが、磯田先生に教えていただいたことをクリアーしていきたいものです。




2018年10月1日月曜日

新しい班での給食&校舎の絵を描く子供たち



3人女子で盛り上げてるんです!とのこと。

早く元気になってね~。○○ちゃん。



たまたま、全員がパンにかじりついていました。

この時間は放送のお仕事で抜けている友達もいます。
 

さて、ここからが真剣勝負の子供たち。



みんな大切に作品を仕上げています。




               下書きから含めかれこれ13時間経過しました。









写真と見比べて、同じ色を研究して作ります。














あと一息で完成です。こつこつと、進めています。

SUBARU展示室より