2018年9月22日土曜日

運動会 お弁当写真























全員はうまくとれていなくて申し訳ないです。

運動会がんばりました!!

朝の様子からは、想像もできないほどのよいお天気の中、

運動会を開催することができました。



初めての係の仕事に一生懸命取り組む姿が見られました。

天候でプログラムが変わっても、リレーで走る順番が変わっても

臨機応変に対応して、5年生、全力でよくやり遂げました。



あわおどり、楽しんでいただけましたでしょうか?

外では2回しか練習ができませんでしたが、

約束通りの場所に旗の人が先導して、

しっかりと踊っていく5年生に

さすがだ!と安心して見守ることができました。

保護者の皆様には、帯の準備など、ご協力を大変ありがとうございました。




100mでは、前回タイムを計ったときより、随分速い子供たちが

多かったように感じます。

やはり、おうちの方の応援を受けると違いますね。

全力の走りに、応援も熱くなりました。




応援合戦もどちらの組も素晴らしくて、

見ていて涙が出るようでした。

団結力で声が大きかった白組、

流行を取り入れた赤組。



「君のなわ~心がつな引きたがってるんだ~」

練習では一回もなかった縄のみでの勝負がついて、

とてもびっくりしましたが、本番、何があるかわからないものだと

つくづく思いました。



毎年、どちらの色も公平になるように、色を分けていますが、

今年もやはり接戦での得点が出ました。



どちらかが勝ち、負けというのが、一クラスの辛いところですが

負けた人は、その悔しさを知っている。

人として大きく成長する、魅力的な人になれるのだと話しました。

負けた人の気持ちを慮って、勝った人は帰ろうねとも

話しました。



暑い中での運動会でしたが、最後まで保護者の皆様のご声援を

大変ありがとうございました。


また、火曜日に元気な子供たちに会えるのを楽しみにしています。

6年生の椅子片付けまで、本当に5年生、お疲れ様でした。





全員の写真を撮る時間もない運動会で、悔やまれるのはそこでした・・・。

お弁当の写真しか撮れませんでした。申し訳ありませんでした。

2018年9月15日土曜日

嘘のないノート

夏休みの宿題、みんなよく頑張りました。

ノートを見ていて、感動したページを撮ってみました。
(方向が違ってしまいました。)
計算問題に真面目に取り組んだことが、この子達のノートから伝わってきました。
計算の紙が入っていたのには、びっくり。
 
1学期から、答えはうつさない(あたり前ですね)、
証拠を残す。
 
算数は鉛筆の動きを止めず、分かる情報をどんどん書き込んで、
それを見ながら解くのだと伝えています。
 
今、算数では公倍数を学んでいます。
分数の計算にもつながる大切な学習です。

連の名前を決めました。

あいにくのお天気ですが、三連休初日、楽しく過ごしてくれているといいなと思っています。

連絡帳には宿題が書いてあったと思いますが、ありません。よく、休んで欲しいです。


子供たちは、ほぼ毎日運動会の練習にいそしんでいます。

休み時間にはもれなく応援団の子供たちは視聴覚室、体育館に駆け込むようにして練習を行っています。

赤組には、「みんなでやりなさい。毎回毎回の目標がなにかを考えて行うこと、成果報告をしなさい。」

と団長につたえてあります。

(そもそも、昨年度担任しているので、何を求めているか、そこの意思疎通が図れているというのはありがたいことです。)

白組もやる気がある!と坂本先生が言っていました。来週の応援合戦が楽しみなところです。



昨日は、あわおどりの「連」の名前を皆で考えました。

最初、全体で踊りますが、その後、各グループ(連)の場所に移動して、旗の先導で踊ります。

今までにあった連の名前は、オリジナリティーに欠けるのでやめよう!

と提案したところ、困り果てるか?と思いきや、まぁ出てくる出てくる。

さすが5年生です。

辞書を懸命にひいて調べました。




真児良連

鎖威連

音夢連

響阿佐連



この4つとなりました。

さてさて、読めますか?答えは、運動会当日、山口先生のアナウンスをお楽しみに。


当て字だけになっているところもありますが、

漢字の意味にこだわって決めたところ、

漢字のイメージで決めたところ、

読みのイメージと、漢字のイメージと異なっているのも面白いところです。



本場には、阿呆連もあるくらいですから、見ている方に笑ってもらえて、喜んでもらえたら最高です。

踊りは、本場とは違うところもありますが、全員で「男踊り」を楽しく披露してくれることと思います。





2018年9月5日水曜日

身体測定がありました。


おんなの子たち。ここに座りきるのが大変なので二列です。
男子のくつ。何てきれいなのでしょう。
思わず写真を撮りたくなりました。

履き物が揃うと心が揃う。

そんな詩があります。

真剣に目で見て話を聞いています。

静かに待ちます。夏休みの落とし物の籠を眺めながら。


男子の背中。伸びてます。
皆心も体も大きくなっています。


2018年9月3日月曜日

全員元気に登校できました。

夏休みがとうとう明けました。

子供たちは、とっても落ち着いていて、八時十五分には皆座っていました。すごいです。

体も大きくなり、顔つきも変わってきた様子が見受けられました。

始業式もほとんどの子が落ち着いて、参加できていました。立派な背中です。

たくさんの提出物を集め、応援団の歌の練習をし、

避難訓練をして、最後にオチのある夏の思い出話をしてもらい、今日は終わりました。
みんな、楽しい話をしてくれました。

明日残り半分の人々にしてもらいます。
楽しみです。






宿題に出されなくてもこの山。

自主勉強の山です。

お休みも頑張りましたね。



やる気と努力はお金では買えない。



貴重な宝を持っている人がたくさんいる五年生です。


SUBARU展示室より