2018年4月20日金曜日

家庭科学習・お茶を入れよう

お茶を入れました。

みんな家庭科が楽しいようで、家庭科室の賑やかなこと。



この学習で子供たちは、


ガスせん、器具せんの開け方、閉め方、ガスの点火・消火の仕方、道具の名前、

小さじ・大さじの使い方、すりきりのやり方、やかんの置き方、沸騰の状態の見分け方、

火の調整、スポンジに付ける洗剤の量と片付け方、洗い方、ふきんと台ふきを分けること、

お茶の量、お茶の温度・・・・



















































こんなにたくさんのことを学びます。

盛りだくさんな2時間、片付けも完璧にできました。

すばらしい!!


ご家庭でも、おいしいお茶を子供たちが入れてくれると思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿

認知症サポーターの学習

長瀞町の職員の方に、認知症サポーターになるための授業をわかりやすくしていただきました。 とても良い姿勢でしっかりと聞いています。 高齢者になると、体や脳にこんなことが起こりやすくなるのですね。 5の1からたくさんの意見が出されました。 途中、DVDの不調が生じ...