2018年4月25日水曜日

授業参観

お忙しい中、たくさんの参観・懇談会への御参加をいただきまして大変ありがとうございました。


本日は音楽の授業で、①「大工のきつつきさん」(心ほぐし)

②マウササイズという音楽に合わせて、回ってきたぬいぐるみの名前を呼ぶリズム遊び

③エレクトリカルパレードの音楽に乗りながらのカップゲーム

(Youtubeに他のカップゲームもたくさんアップされています。興味のある方、

cupgameと検索されてみてください。今日は、カップゲームを家で練習してきたという

子供たちの声も聞こえてきて、驚きでした。)

④ビリーブの二部合唱(なんとこれ、前時の1時間で二部に仕上がってしまいました。

そして、今日も混乱せず、ばっちりパートを覚えている子供たち。すごいです・・・)

そして、⑤「すてきな一歩」(これもYoutubuに音源が上がっています。)の斉唱

を行いました。


本当であれば、すてきな一歩の二部合唱まで行きたかったところでしたが、

まずは、ソプラノのパートがしっかり歌えないと・・・・と

いうことで斉唱一本で行きました。


強弱、曲の山を意識して、最後はゆたかな響きで後半を歌い上げられました。

1学期のはじめでこんなに歌えちゃう?と担任がびっくりするほどの声量でした。

おうちの方に見ていただけて、嬉しかったのだろうと思います。


担任も途中まで緊張していましたが、後半からはそんなことも忘れ、

今日も楽しい音楽の時間が過ごせました。

子供たちの多くも、あっという間の45分だったようです。



しかし、今日はセキスイハイムのテーマをリコーダーで披露するのを忘れ、

大反省の担任です。子供たち、上手なんです。とても。

もったいないことをしました。

1パートのみで練習していたので、次回、披露できるときまでに、

ちょっと一工夫をしてみたいなと思っています。

2018年4月23日月曜日

会社活動

5時間目の学級活動。


会社活動(当番とは違い、その係があることでみんなの学校生活が楽しくなる活動を

5の1では、会社活動と呼びます。)が、まだできていないようだったので、

25分ほど活動の時間を設けました。


今のところ、マジック、教室飾り、レク、イラスト、クイズ、紹介、読み聞かせ係

会社として設立しています。

会社のネーミングも工夫してそれぞれ作ってあります。

授業参観でご覧いただければと思います。



活動を始めてしばらくすると・・・

AさんとYさんが、「先生、実は作ってあるのです。」と折り紙の作品を取り出しました。

この2人は、教室飾り係。

家に帰ってから、沢山の飾りを作っていたそう。


春らしい花木など作っていました。

会社活動として、すばらしい働きです。

背面の黒板に飾りました。これも、楽しみにご覧ください。

なかなかクオリティーが高く、よくできています。


言われる前に活動したのが、もう一つ、マジック係。

金曜日の帰りの会で、予告までしておいたそう。

運営委員会が昼休みは1年生を迎える会のリハーサルだったので

5時間目の頭にやってもらいました。

だって、全員で見たいじゃないですか!!


一つ目はひいたカードを当てるマジック。

もう一つは、コインが手を貫通する??マジック。


上手にできました。

「種はあかさないでください。」が、私達へのお願いだったので、

「すご~い!!」で終了しました。

これも思いやりの一つです。


子供たちは、もっと見たそうにしていましたが、まだまだ4月。

これからのネタとして、楽しみに次回を待ちたいと思います。


他の会社も続々と計画が立ち、活躍が期待できそうです。

また、明日が楽しみです。

2018年4月20日金曜日

前の担任の先生とのお別れ会

忙しい中、前の担任の先生が来てくださり、クラスでもお別れ会をしました。

朝の離任式では、代表の子が読んだ思い出たくさんのお手紙がとても感動的でした。



はじめの言葉をしっかり自分の言葉で言う5年生。
「思い出の残るお別れ会にしましょう。」


ごろごろどっかんの様子


 とてもよいタイミングでどっかん!を言うおにの子。
前の担任の先生が、おににあたりました。



3回当たった人の罰ゲーム・・・

「おにのパンツ」をみんな知っているということでしたが、

彼は知らず、オリジナルのダンスでもりあげました。

 一人ずつ、挨拶と握手。
・・・先生がいなくなって、さびしいな・・・。

思わずあいさつと握手のあと、泣いてしまいました。

いいんです、こういうときこそ、泣いてください。

つられて、何人もの女の子がこの後ないていました。

そして、寄り添って、背中をさすってあげる子供たちが、たくさん。

優しい子供たちです。


「高学年として頑張って!去年伝えてきたことをしっかりやってね。今日はありがとう。」と泣きそうな様子の先生。

自分で考えて、挨拶を工夫していた「終わりの言葉」の担当。
立派でした。

運営委員さん、レク係さんもお疲れ様でした。

このあとは、元の担任の先生と、質問タイム。

今の担任は抜けましたが、どんなお話ができたかな。


最後は帰りゆく先生たちをベランダからもお見送りをしていたやさしい5年生たちでした。



先生たち、これからもお元気で!クラスのみんなが応援しています。


家庭科学習・お茶を入れよう

お茶を入れました。

みんな家庭科が楽しいようで、家庭科室の賑やかなこと。



この学習で子供たちは、


ガスせん、器具せんの開け方、閉め方、ガスの点火・消火の仕方、道具の名前、

小さじ・大さじの使い方、すりきりのやり方、やかんの置き方、沸騰の状態の見分け方、

火の調整、スポンジに付ける洗剤の量と片付け方、洗い方、ふきんと台ふきを分けること、

お茶の量、お茶の温度・・・・



















































こんなにたくさんのことを学びます。

盛りだくさんな2時間、片付けも完璧にできました。

すばらしい!!


ご家庭でも、おいしいお茶を子供たちが入れてくれると思います。

嘘のないノート

夏休みの宿題、みんなよく頑張りました。 ノートを見ていて、感動したページを撮ってみました。 (方向が違ってしまいました。) 計算問題に真面目に取り組んだことが、この子達のノートから伝わってきました。 計算の紙が入っていたのには、びっくり。   1学...